豊島屋のさくらさくら
2018/04/08(Sun)
昨日大丸デパートで、新宿のデパートには入っていない和洋菓子屋さんはないかなーとふらふらしていて目に留まったのが鳩サブレで有名な豊島屋で売っていた季節限定「さくらさくら」。

2018040801.jpg


豊島屋は新宿のデパートにも入っていますが、今まで全然気が付かなかったなー。 

みじんに刻んだ桜葉を紅あんに練り込み、それを羽二重求皮で桜の花びらの形に包み上げた和菓子。 この愛らしさを見たら、もう瞬間に買わなくちゃ!!でした。 1080円です。
2018040802.jpg


桜葉の塩味はそれほど強くなく、大好きな求皮の触感ににまっとしながら甘くて美味しい紅あんを堪能♪ 
花びら、5枚なのでケンカしないよう(笑)一つは半分に切りました。
2018040803.jpg


季節限定のこの和菓子、今年はそろそろ販売終了かもしれませんが、来年の桜の季節、ちょっとした手土産やプレゼントにしたら喜ばれそうですね~~。 絶対に忘れずに買いにいくぞ~~
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東京ステーションホテルでイタリアン
2018/04/07(Sat)
東京駅近くに用事があったので、東京ステーションホテルにあるイタリアンレストラン「エノテカノリーオ」でランチをいただいて来ました。 もうすぐ結婚記念日なのでそれも兼ねて♪ 
実はこのお店、ワインショップのエノテカが経営しているレストランだと勘違いしたのが始まりなのですが(笑)、落ち着いた雰囲気の素敵なお店でした。 スタッフの方たちもとても丁寧な接客です。
(ワインショップエノテカは広尾本店の2階など昔は直営のレストランがあってワインもレストラン価格としてはかなり安く飲めたのですが、だいぶ前に止めてしまったのですねー。 本店2階のきのこのピザがとってもクリスピーできのこの味がしっかりしていて大好きだったので残念です。)

ランチタイムのコースはA2800円、B3800円、シェフおまかせ5400円の3コース。AとBを頂きました。
チリ産のオリーブオイルの入れられたお皿はお塩のスペース(お皿の右側のふちに小さなくぼみがあるのです)もちゃんとあってデザインが可愛い。
2018040701.jpg


何気にいろいろな盛り合わせの前菜。 みな美味しかったですが特にさっぱりした味付けの鶏肉は好み。 モッツアレラも美味。
2018040702.jpg


Aのパスタはメインなのでボリュームたっぷり。 3種類から選べますが、私はアスパラガスとバジリコのクリームソースフェットチーネ カチョカヴァロチーズ添えをチョイス。 パスタは生マスタでもちもち感があって食べ応えも十分。 素材の味が生かされていてクリームソースもしつこくなく量が多くてもあっという間に食べてしまいました。
色も淡いグリーンで春っぽい♪
2018040703.jpg


Bのパスタはメインにそなえて量は少な目。 こちらはズワイ蟹と春野菜(水菜)のスパゲティー。 同じく生パスタ。
2018040704.jpg


メインのお肉はトリッパと牛筋の煮込み。 よく似込まれたお肉も美味しかったそうですが、トリッパが気に入ったとの事。
2018040705.jpg


ドルチェのヴァニラババロアの上品な甘さ。 もう一皿でも食べられたなぁ(笑)
2018040706.jpg


夜も飲むので昼にワインは飲みませんでしたが、イタリアワインの品ぞろえはと~~っても充実。 その他それほど数は多くありませんがフランス、スペイン、アメリカ、オーストラリア、日本のワインも楽しめます。

2018040707.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花見の白鷺宝
2018/04/04(Wed)
先日池袋東武デパートで伊勢虎屋のういろと一緒に買ってきたのが浦和に本店がある菓匠花見の「白鷺宝」。
吉祥寺に伊勢丹があった頃は銘菓売り場で時々買っていたのですが、伊勢丹閉店以降はなかなか機会がなくてけっこう久しぶりです。
白餡をミルクでコーティングした白鷺宝
2018040301.jpg


その丸い形は鷺の卵を形どったものだそうです。 値段は確か税込み87円でしたかね?(違っていたらすみません) 口当たりの良い優しい甘みが好きなんですよね~。

そしてこちらは季節限定の苺白鷺宝
2018040302.jpg


イチゴ餡をイチゴミルクでコーティングしたもので見た目もまんま苺です♪ こちらは一つ195円。 イチゴミルクの甘さのなかに苺独特の甘酸っぱさも隠れていてなかなかに美味です。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
伊勢虎屋 「花見ういろ」
2018/04/01(Sun)
昨日東京芸術劇場に行った帰りに、池袋東武デパートの伊勢虎屋で季節限定「花見ういろ」を買って来ました。
販売期間は3月26日から4月8日までのようです。

2018040102.jpg


緑の部分は塩漬けした桜の葉をういろにしたものだそうで、たしかに味はよく食べるさくら餅のちょっと塩味がきいた甘さ。 上の白とピンクのういろと比べるとちょっと触感が柔らかいかな? あっさりとした甘さで美味しくいただきました。
その他にいちごういろが4月30日までの季節限定として売られていました。 こちらも食べてみたかったのですが、日持ちがお買い上げ翌日までなので今回はあきらめました。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
開運堂の「白鳥の湖」
2018/03/20(Tue)
少し前ですが、吉祥寺東急デパートの銘菓売り場で、以前老松を紹介した松本の開運堂の「白鳥の湖」を買いました。
開運堂さんでもお取り寄せ人気ナンバーワンのお菓子だそうですが、箱のデザインも美しく、お菓子に型押しされている白鳥が可愛らしいです。

2018032001.jpg


2018032002.jpg


開運堂さんのサイトによればスペインの修道院で考案された「ポルポローネ」というクッキーなのだそうですが、落雁よりも触りが柔らかく、ふわほろっとした口どけでシナモンが効いた上品な甘みのお菓子です。 18枚入って税込み1220円。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
セブンイレブンのふにゃふにゃスィーツ
2018/02/25(Sun)
桃の節句、続く桜の季節を前に、ピンクをいろいろなシーンで目にするようになりましたが、昨日セブンイレブンでそんなピンク色に目を惹かれて思わず足をとめたスィーツコーナーでこんな可愛いお菓子が!

2018022501.jpg


もちとろさくらみるく。 100円です♪

2018022502.jpg


  さわった感触はふわもちふにゃふにゃ。 中にさくら色のみるくホイップが入っている洋風大福でと~~っても美味しい!! ほんのり甘いさくら風味のとろとろのクリームとともかくふにゃふにゃの生地がたまりません。 アイスの雪見だいふくをもっと柔らかくした感じです。 まだ食べていないのですが、道明寺もあるんですよね。 今度はそちらを買ってみます。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヨックモックのシャンシャンシガール♪
2018/02/20(Tue)
上野動物園のシャンシャンは残念ながらまだ観覧できていないのですが(早く見たい~~!)、せめてシャンシャン誕生記念の何かを・・・と、ハンブルグ・バレエで上野に行った際にエキナカをふらふらして買ったのがこちらです。

2018022001.jpg


ヨックモック「パンダ プティ シガール」1,080円なり♪  8センチほどの短いシガールが16本入っています。  エキュート上野、松坂屋上野店、東京駅一番街店にて5月31日までの限定販売との事です。 パンダのイラストが可愛いくて、ちょっとしたプレゼント用にも自分用にもぴったりです。 ヨックモックのクッキーはどれも美味しいけれど、シガールが一番好きなので販売期間中は上野や東京に行くたびに買ってしまうかも!
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
干支戌の和菓子
2018/01/10(Wed)
松が取れて3日も経っちゃいましたが、今年のお正月用和菓子は宗家 源吉兆庵 絵馬 福招来(1,296円)をいただきました。

2018011001.jpg


毎年干支をモチーフにしたパッケージで売られている人気のお菓子とか・・・。

2018011002.jpg


プルっとした触感の半小豆羊羹につやつやな黒豆が入っている干支戌(写真上、中身は写真を撮るのを忘れて食べちゃったもので・・・)は上品ですがしっかりした甘みがあって美味しい。
天面に戌が描かれた干支菓子戌は黄味羽二重餡で刻んだ栗入りの餡を包んでいるというお菓子で外側のさらさら口どけのいい餡と栗のぶつっとした触感の違いが面白いです。 こちらも同じく上品な甘さで緑茶にとてもあいます。
次は節分用の限定和菓子を探してみようかな~~♬
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お月見うさぎ菓子(これでお仕舞♪)
2017/10/10(Tue)
中秋の名月の前にご紹介した源吉兆案の舟月夜。 源吉兆庵のサイトでは季節限定菓子のためかすでに削除されてしまいましたが、羊羹を切るとこんな感じ。

2017100904.jpg

あっさりとした甘さで小豆の風味が生かされて美味しかったです。 


こちらは新宿中村屋が出している月餅「円果天」。 「円」は家庭円満、「果点」は中国語でおやつ、「天」は天からの恵みを表しているそうです。 中国人の知り合いは中秋節の朝、中国のお母さんから電話がかかってきて「家庭円満のために、今日絶対に月餅を食べなさい!」と言われたのですって。 

2017100905.jpg


こちらの月餅は小さい一口サイズで250円以上とお安くはありませんが(月餅って中国料理店などで売られているものも何気に高いですよね)、いろいろな味の月餅が楽しめます。 卯の字とウサギの絵柄のこちらの月餅はやはり期間限定で求肥入りの黒餡で美味でした。  ウサギの月餅はもう販売していないかもしれませんが、「円果天」は伊勢丹新宿本店で販売されています。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぷくころっのうさぎさん♪
2017/09/25(Mon)
お月見うさぎ菓子第2弾は源吉兆庵の「うさぎさん」

2017092402.jpg


5個入り(600円)のものは中身が透けて見える簡易パッケージが何気に可愛い♪ 5センチほどのぷくころっとしたうさぎのお菓子自体もと~っても可愛くて食べちゃうのが可哀想なくらいなんですけどね(でも食べちゃう・笑)
 
2017092401.jpg

ほんのり香る柚子餡が上品で美味しい


「うさぎさん」と一緒に「舟月夜」という小豆羊羹(900円)もついつい買ってしまったのですが、まだ食べておらず・・・

2017092501.jpg


羊羹に満月と満月に向かってジャンプしているようなうさぎをデザインしているそうで、WEBを見るとこんな感じです
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ