庭のニューフェイスたち♪
2017/06/17(Sat)
ちょっと変ったアジサイ、常山アジサイ”プレミアムサファイア”は6月5日頃に花が咲きました。 分かりにくいですが、星型の青い綺麗な花と言われていたのがこちら。 
 
2017061701.jpg


2017061702.jpg


蕾の時はひしめき合いながらも納まりはいいのだけれど、咲き出すとお互いが邪魔みたいでね・・・。 だからかなのか知りませんが、花落ちは早いです。

プレミアムサファイアと同じ5月末に買ったラベラ・グランデダリアのレッド。 
2017061703.jpg


鮮やかだけれど落ち着いた上品な深紅がとっても気に入って。 単独で植えても良かったのだけれど、大き目の鉢が空いていたこともあり、ブルーサルビア、オレアリア・シルバーナイト、サンク・エール(ディープブルー)、八重咲きカランコエと合わせて寄せ植えにしました。

2017061704.jpg


サンク・エールは花弁が5つの羽・翼に見えるというキャッチとラベルの写真に惹かれたのですが、サントリーの新商品のようです。

2017061705.jpg


買ったお店にはディープブルーとホワイトしかありませんでしたが、ライトブルーとピンクもあるんですね。 サントリーのサイトの写真のように混色で植えても良い感じです。 
カランコエの八重咲きは初めて見ました。 ちっちゃなバラみたい。 でもこれ室内じゃないとダメだったのかな?って今更遅いけど・・・、とりあえず今のところ問題ないようです。

2017061707.jpg

同じくサントリーから購入したミリオンベル。 イエロー、チェリーピンク、プラチナピンクのミックス植えの鉢もようやくそれぞれの枝が交じり合うくらいに伸びてきて花数も増えて来ました。 思ったよりも時間がかかったし、一度はちょっと危なくなったチェリーピンクが元気に復活したので本当にホッとしました。

2017061706.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
紫陽花 ダンスパーティー
2017/06/05(Mon)
紫陽花の季節になりましたね~。 花屋さんの店頭には5月半ばくらいから小ぶりのものからけっこう大きめのものまで様々な品種の紫陽花が並んでいましたが、ご近所のお庭の紫陽花はここに来て色も鮮やかに存在感を増してきました。

もともとぼってり大きな花はあまり好みではないので、紫陽花ではガクアジサイが好きだったりするのですが、先々週一目で気に入ってしまった紫陽花があって・・・。 

2017060504.jpg


最近の人気品種との事ですが、桜色の“ダンスパーティー”。 縁取りのように咲いているのが、ガクが大きく発達したという「装飾花」で

2017060501.jpg


本来の花は中心部分の小さいものだそうです。
 
2017060502.jpg


桜を思わせるピンク色とペーパークラフトみたいな質感に惹かれて即買。 1300円でした。 外には出さず家の中に置いて毎日観賞して心癒されてます。 色も形も本当に可愛い!! 

2017060503.jpg


で、この紫陽花がきっかけで先日アップした常山プレミアムサファイアを続けて買ってしまったわけです(笑)。 でもこのダンスパーティー、花が終わってからの管理が難しいかも・・・。 剪定や夏場の管理など、ネットにあがっている栽培方法をよく読みながら勉強したいと思います。 挿し木で増やせるようなので、来年株が無事に大きく育っていたら増やしてみたいなどと早くも欲が(笑)
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちょっと変った可愛いあじさい
2017/05/31(Wed)
先週の日曜日に寄せ植え用の花の苗を探していた時に見つけた可愛らしくてちょっと変わった紫陽花(鉢は8号鉢)。

2017053102.jpg


ラベルには常山アジサイsapphireとありましたが、実際はアジサイとは別属(アジサイ科ディクロア属)の植物で学名はディクロア・フェブリフガ(Dichroa febrifuga)というのだそうです。 直径1センチにも満たない手まり麩のようなものが蕾で、星型のような青い綺麗な花がさくそうです。

2017060301.jpg


また、秋には実がなって青く色づくという花後にも楽しみが待っている植物のようです。
まずは小さな青い星型の花が咲くのを楽しみに!!
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アマリリス開花日記
2017/05/27(Sat)
ゴールデンウィークに実家に帰った際に父親からアマリリスの鉢を一鉢もらいました。 父は深紅、朱、ピンク、白と色とりどりのアマリリスを育てますが、毎年少しずつ株分けしているので今は20鉢くらいになっています。 その中から色が朱と分かっている小さい鉢をもらって来ました(電車なので大きいと重いから・笑)。
父からの①水遣りは土の表面が乾いてから ②雨にはあてないようにというアドバイスはきちんと守ったつもり・・・。
もらった時の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、茎はまだ短く葉っぱの最端と同じくらいの長さでした。 そこからぐんぐんと伸びるわ伸びるわ・・・。
 

2017052709.jpg

5月12日


2017052705.jpg

5月15日


2017052702.jpg

5月16日一つ目が開花


2017052703.jpg

5月18日二つ目


2017052704.jpg

5月20日三つ目と四つ目はほぼ同時に


2017052706.jpg

5月20日


翌日以降一つ、また一つとしおれていきましたが、その途中で5つ目が咲き、現在はその5つ目だけとなっています。 初めてのアマリリス、10日ほど楽しみました♪

下はミリオンベルのオレンジマーブル。 14日と比べるとさらに10センチほど直径が大きくなって花も沢山ついてとってもhappy

2017052707.jpg

5月21日


この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
サフィニアもうどんこ病?
2017/05/14(Sun)
ちょっと気候が不安定ですが、かなり日中暑い日もあったので花たちはぐんぐん育っています(庭の雑草はちょっと放っておくととんでもない事になる困った季節の始まりではあるのですが・・・)。
サフィニアのヘブンリーブルーは鉢の大きさと同じくらいにまで伸びてきて花数も増えていい感じになってきました。
2017051401.jpg


ハート模様がはっきり出ていなかったももいろハートは二株の内一株の方は模様がはっきり出ています。 土ではなく、株そのものの問題ですね。
2017051402.jpg


ミリオンベルのオレンジマーブルはさらにこんもり大きくなって、直径が50センチ強に育ち、花にも一部斑が出てきました。
2017051403.jpg


2017051404.jpg


ほとんどの株が元気に育っているなかで、サフィニアブーケのキューティーピーチにうどんこ病の気配が・・・。 葉と茎の一部がなんとなく白っぽい。 さらに、分枝は多いのだけれど、中央にキューっと詰まってしまって茎が伸びていかないみたいです。 花がけっこうついているので勇気がないのだけれど、半分くらいに透いた方がいいのだろうか? 2年前も同じような株が一つあって、結局鉢よりも茎が伸びる事無く上手く育たなかった事があったのですよね。 何かストレスを感じているのかなぁ?
2017051405.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チューリップ後の花々
2017/05/05(Fri)
2017050305.jpg


4月9日に3株植えたミリオンベルの「オレンジマーブル」が株もこんもりと大きくなって花数が増えて来ました。 本来薄いオレンジ色にピンクの斑が入る花なのですが、花色がほぼ黄色なのでこのままオレンジやピンクが出てこないのかとちょっと落胆気味・・・。 土のせいなのかなぁ?

2017050304.jpg


通販のサントリーフラワーからは半びらにハートの模様が入るももいろハート、サフィニアブーケのキューティーピーチ、サフィニアのへブンリーブルーをそれぞれ2株ずつ、ミリオンベルのイエロー・チェリーピンク、プラチナピンクを一株ずつ購入して一鉢にミックス植え。 4月23日に植えて少しずつ大きくなって花も咲き始めました。 ミリオンベルは一週間後に分枝させるためにピンチをしましたが、サフィニアはなし。 形良くこんもり育つってくれますようにっと! 

2017050602.jpg


おととしの秋に植えたボンザ・マーガレット、2年目の春も綺麗に咲いてくれました。 ローズピンクは4月23日前後がピークだったかな? さくらは今が見頃のようです。 花が咲き終わったら刺し芽をして株を増やしてみようかと思っていますが、実行が伴うかどうか・・・(苦笑)

2017050504.jpg


2017050501.jpg


2017050601.jpg



でもってず~~っと悩みの種なのがミニ薔薇。 一年半前に買ったちっちゃくて可愛い花色の2号鉢のミニバラ。 

2017050502.jpg


5号鉢に植え替えて外で育てているのですが、常にうどんこ病との闘いで・・・。 薬剤で対処しているのだけれどあまり効いている様子がなく、蕾を切ってしまうのは可哀想なので今はそのまま咲かせちゃっているのですが、どうしたら良いものか...
白いツルバラのグリーンアイスは全く大丈夫なんですけどねー。

2017050302.jpg


2017050503.jpg

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
うちのチューリップ(完) カーニバルデリオ、ピンクダイヤモンド、スプリンググリーン
2017/04/23(Sun)
昨年からのお気に入りのカーニバルデリオ(16日撮影)。 植えた時の気分でなんとなく6球を二鉢に分散しちゃってやっぱり後悔。 今年は一つの鉢にもうちょっと数を増やして植えたい。 相変わらずの芳香です♪
2017042301.jpg


2017042310.jpg


カーニバルデリオの後ろは明日香(19日撮影)。 6球の内1球は茎が成長途中で腐ってしまい蕾がつきませんでした。 こんなの初めてだけど原因は何だろう? さらに明日香は咲いたタイミングが悪くて去年ほど堪能できませんでした。

2017042302.jpg


こちらが変り種?のヘミスフィア(16日撮影)。 白に赤の絞りが入ってうっすら緑も混じり、最後には結構赤くなる(奥の一本)品種。 実は生活雑貨店の店頭でこれだけがかなり売れ残っていて一球30円くらいで売っていました。 でも見本の写真が酷くて全然違う花じゃないのか?ってくらい暗~いグロテスクな色で・・・。 私は面白半分で3球買ったのだけれど、あの写真じゃこんなに綺麗なチューリップがかわいそう!! 今年もまた見つけたらもっとたくさん植えたいです。

2017042303.jpg


2017042304.jpg


富山県花卉球根農業共同組合のアンケートで人気1位になったというピンクダイヤモンド。 こちらは咲くのを楽しみにしていたものの、例の輸入船の差し止め問題でやはり少し状態が悪く心配でしたが、一球も駄目になる事なく咲いてくれました! ザ・桃色です。 花びらが意外に集めで手触りも良い感じ。 

2017042307.jpg


2017042306.jpg


ピンクダイヤモンドと合わせたのはスプリンググリーン(22日撮影)。 うちのチューリップのフィナーレを美しく飾ってくれてとってもhappy。
2017042308.jpg


2017042309.jpg


庭のチューリップが咲き出す前に富山県花卉球根農業共同組合からは2017年版チューリップの直販カタログが届きました。 6月30日までの注文は10%割引になるので、それまでゆっくり来年のプランを考えたいと思います
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うちのチューリップ(3) ダイナスティ&レムズフェイバリット&バラードレディ
2017/04/22(Sat)
手前ピンクはダイナスティ。 
2017042201.jpg


2017042202.jpg


昭和記念公園でも一際可憐さと美しさが目立つ花だったので植えてみました。 淡いピンクから次第に濃く鮮やかな色に変わって行く変化を見るのも楽しいです。 (15日撮影)

ダイナスティとレムズフェイバリット 16日の日中、陽光に花びらもけっこう開いています。
2017042205.jpg


こちらはレムズフェイバリットと百合咲きバラードレディ。 
2017042204.jpg

                     (16日撮影)

朝のうちは花びらが開いていないのでこんな感じ。 百合咲きは花びらを閉じてすぅっとした姿の時が好きだなぁ。
2017042203.jpg



早・中・晩と3種とも植えた今年のうちのチューリップは15,16日が身頃だったかなぁー。
2017042209.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うちのチューリップ(2) プリンツアルミン&ゴールデンプリンスクラウス
2017/04/18(Tue)
蕾の時にはどっちがどっちなのか区別がつかなかったゴールデンプリンスクラウスとプリンツアルミン。  オレンジと黄の2色がプリンツアルミンです。
2017041805.jpg

                                 (14日朝撮影)

2017041802.jpg

                                  (15日昼撮影)

2017041803.jpg

                                  (16日午前撮影)

この2種もかなり花は大きめでした。 球根を買う時にだいたいの背丈と早咲き・遅咲きのような事は説明があるけれど花の大きさについてはないからなぁぁ。 この鉢はたまたま大きいの同士でバランスは取れたので良かったです1

先日も写真を載せたトンプーシュのピークは12日くらいだったかな?
2017041801.jpg


トンプーシュの奥はうっすらとサーモンが混ざる感じのサーモンダイナスティ。
2017041808.jpg


2017041806.jpg


15日、昭和記念公園に出かける前に水遣りを終えてカシャ!
2017041807.jpg


この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
名残の桜
2017/04/16(Sun)
昨日は立川の昭和記念公園に恒例のチューリップ鑑賞に行って来ました。 
公演サイトの13日の開花情報でどうかな?と思ったチューリップですが、13,14日と晴れて気温も上がったので一気に見頃になった感じでした。 遅咲きの品種はまだ蕾もかたい状態ですが、それ以外の品種は咲いて間もないので花びらなどの状態も良くとても綺麗でした。

嬉しい驚きだったのはまだ園内の桜が十分に楽しめたという事です。 場所によってはがくと葉っぱだけになったそめいよしのもありましたが、公園中央のみんなの広場にある大木のそめいよしのはまだ十分な花を残しながら花吹雪となって風に舞いながら散っていく花びらとのコントラストが何とも言えない美しい風景でした。 日本に生まれて良かったと思える瞬間ですね♪

こちらの枝垂桜は花びらの色は抜けつつありましたが、まだまだ見事。
2017041609.jpg


散り行く桜と花筏に咲き出したばかりの生気溢れるチューリップ。 珍しい光景ですね!
2017041608.jpg


みんなの広場
2017041607.jpg


2017041606.jpg


2017041705.jpg

最近は小さなテント持参の花見客も多いんですね・・・。 テントはけっこう色とりどりで、地べただけでなく高さもそれなりにあるので景観としてはうーーんという感じがなくもなく・・・。

みんなの広場の裏側ですが、地面に落ちた花びらは遠くから見るとボタン雪の積もり始めのよう。 土が全くみえずびっしりピンク色に染まっていた場所もけっこうありました。
2017041603.jpg


公園出口に近い場所にあった一本の枝垂桜はまだけっこう蕾もあって、しばらくは楽しめそうです。 風がけっこう強かったので写真を撮るのはけっこう難儀(笑) 
2017041602.jpg


2017041601.jpg


立川駅から歩いて公園手前に植えられている八重桜。 淡~~いピンクの小さな花がとっても可愛い!
2017042208.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ